日別アーカイブ: 2017年10月4日

【真実の医療⑤ : 水は大切な栄養素】

水は生きていくために、
無くてはならない、
とても大切なもの。…
    
体内の水の割合は

新生児 75%
乳幼児 70%
成人  60%
高齢者 55%     と

僕達のからだの多くは水が占めている。

からだを大きくするためには
たんぱく質が必要だけど
健康でいるためには
水って大切

水は
糖、脂肪、たんぱく質、ミネラル、ビタミンと合わせて
6大栄養素と呼ばれるぐらい
大切な栄養素
    
だから
どんな水を飲むかって
とても大事なこと
    
蛇口をひねればすぐ
水が飲める日本だけど
殺菌するために塩素が使われていたり
水道管がさび付いていて、
有害物質、発がん物質が含まれていたり
水道水って、実は危険がいっぱい

からだにいい水って
自然の恵み豊かな水
井戸水や山からの湧水のような
生命力あふれた天然の水

天然の水には
適度にミネラルが含まれ
アルカリ性、酸性でもなく
酸素もたっぷり

そして、とっても美味しい。
飲んだら、
からだ中の60兆の細胞が喜んでるのが
わかるはず。

近くに湧水がなかったら
ミネラルウオーターでもいいけど
煮沸消毒してないか
防腐剤が使われていないか
チェックすることが大事です。

カテゴリー: 真実の医療 | コメントをどうぞ