月別アーカイブ: 5月 2015

“心臓”

心臓は大切な臓器だけど
心臓が動いてるだけでは、生きていけない
心がないと、生きてはいけない
でも、心ってどこにあるのだろう?

  心と
  心臓とのあいだを
  走りつづけるさみしい汽車がある

  心と
  心臓の距離をはかるのは
  言葉の計量器

  心と
  心臓とのあいだを流れる川を
  血と名づける

  心はあまりに遠く
  心臓はあまりに近すぎる

  心と
  心臓とが一つになるとき
  私は旅立つ              寺山修司

心って
今、発する言葉
今、思う気持ち
今、この時、この瞬間
今を生きてるってことなのかも

心って
肉体が滅びる時
永遠の存在として姿を現す
そして
永遠に生き続ける

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”もらうよりも、与えたら”

元気が欲しいなら
元気を与えましょう

勇気が欲しいなら
勇気を与えましょう

しあわせが欲しいなら
しあわせを与えましょう

まずは与えることから
始めてみませんか?

欲しいものをもらうよりも
与えることから始めませんか?

与えてるはずなのに
いつの間にかもらってることに
気づくかもしれない

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”ぼくのしあわせ、みんなのしあわせ”

         ぼくがしあわせに
  なる前に
  だれもがみんな
  しあわせになってくれたら
  よいのになぁって思う。  みんなが
  しあわせになったら
  まちがいなく
  ぼくも
  しあわせ

  ひとりで
  しあわせになる時よりも
  もっと
  大きなしあわせを
  つかんでる気がする  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”欲望”

人の欲望には限界がない
どれだけのものを得ても
さらに何かを求めようとする

だけど、
そこで心が満たされてしまうこともあるから
何かを求め続ける気持ちは
いつも大事にしていきたい。
そして
今あることを
しあわせだと感じられることも大切

ただ
今がしあわせだということに
気づくだけでいい

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”しあわせに出会えるために”

世界は広い
そう思ったら、ちょっと
心が軽くなった

ぼくはまだ
少しの世界しか知らない

まだ出会っていない
”しあわせ”がまだたくさんあるはず
だから、ぼくは今出会った
”しあわせ”を大切にしながら
まだ出会ってない
”しあわせ”に出会えるように
がんばっていく

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”常に動くと”

一歩動けば出会いがある
一歩動けばチャンスがある
一歩動けば何かが変わる

不安など気にせず
いつも動いてみよう

常にチャンスは転がってる
動けば動くほど
チャンスはつかめるし
きっと、未来が変わっていく

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”主人公”

やるときはやる
寝るときは寝る
がんばるときはがんばる
笑うときは笑う
泣きたいときは泣く
そして
楽しむときは楽しむ

いつだって自分らしく

どんな時も
ありのままの自分でいたい
自分の人生は自分のもの
自分の人生の主人公は
自分なんだから

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”一言”

  あたたかい一言
  なぐさめの一言
  おもいやりの一言
  ゆるしの一言
  はげましの一言
  小さい一粒でも
  善い畑に蒔いた種は
  幾十倍の実を結ぶ        河野進今日も
しあわせの花が咲くように
心をこめた”一言”をみんなに届けたい

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

“みんなのしあわせ、ぼくのしあわせ”

  ぼくがしあわせに
  なる前に
  だれもがみんな
  しあわせになってくれたら
  よいのになぁって思う。  みんなが
  しあわせになったら
  まちがいなく
  ぼくも
  しあわせ

  ひとりで
  しあわせになる時よりも
  もっと
  大きなしあわせを
  つかんでる気がする  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”自分の色”

白い花は白く咲けばいい
赤い花は赤く咲けばいい
それで十分きれいだから

色んな色に染まらなくても
自分の色のまま咲けばいいんだと思う
自分の色が何なのか?
それさえわかれば
後はその色を際立たせるように
自分を磨いていこう

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ