月別アーカイブ: 11月 2014

”ちいさなしあわせ”

  ちいさなテノヒラでも
  しあわせはつかめる
  ちいさなこころにも
  しあわせはあふれる
  
  私の指をしめらせて
  こんなに雨はふるけれど
  にぎりしめた手の中に
  ほんのちいさなしあわせがある

  ちいさなクチビルでも
  しあわせはうたえる
  ちいさな私をでも
  しあわせを夢みる

  まつげのさきをふるわせて
  こんなに風はふくけれど
  にぎりしめた手の中に
  ほんのちいさなしあわせがある
                 やなせ たかし

ほんのちいさなしあわせ
なのかもしれない
でも、手の中にしあわせがある
そんなちいさなしあわせを
大切にしていきたい

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”笑顔の魔法”

  笑顔
  それは、自分と相手をしあわせにする
  最高の魔法
  そして
  笑顔はうつるんです。
  嫌なことも忘れたりします。

  人生で一番うれしい瞬間のひとつは
  自分の笑顔の理由であるとわかった時
  笑顔て、ほんとうに魔法なんだとわかった。

  今日も、明日も
  周りに笑顔の輪が広がりますように

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”しあわせになりたかったら”

  しあわせになりたかったら
  誰かをしあわせにしてみるといいのかも

  苦しんでる人
  悲しんでる人
  辛い思いで悩んでる人
  慰め、励まし
  勇気づける。

  人にたいしてだけじゃない
  動物であれ
  昆虫であれ
  助けが必要な生き物を
  手助けする。
  手を差しのべる。

  そうすること
  そうできること
  それこそが
  しあわせになることなのかも

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”どんな人と話す?”、

  頭のいい人と話すといい
  新しい考え方を吸収できるから

  経験豊富な人と話すといい
  人生の幅が広がるから

  やさしい人と話すといい
  自分もやさしくなれるから

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”今朝の自分”

朝、目覚めた時

  昨日の自分に
  今日の自分を
  重ねても
  どこか微妙にズレている
  気がする

  一日違いの
  二人の自分

  昨日はすでに
  遠い過去

  うれしいような
  かなしいような
  時間の経過

  重ねたときの
  そのズレが
  美しくあることを
  願って生きる

昨日の自分とは違う
今日の自分が
そこにいる

今日の自分は昨日の自分よりも
輝いて生きていきたい

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”あたりまえ”

  近すぎて見えないことがある
  近すぎて見失うものがある
  いつもすぐそばにあるから
  それがあたり前になって
  その大切さを忘れてしまう。

  あたりまえじゃない時間に
  あたりまえじゃない日常に
  あたりまえじゃないその人に
  ”大切”だと伝えていたい  

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”今がしあわせ”

  今日をしあわせに生きることを
  大事にしていきたい

  この瞬間のしあわせを
  肌で感じていたい

  人生は
  長いように思えても
  今の連続

  今をしあわせだと思えたら
  明日がもっとしあわせに満ちあふれるのだと思う

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”問題”

 ”どうすればいい?”
  いつもそうたずねていた

  ”どうしたい?”
  そうたすねることはなかった

  人生はぼくに
  正解など求めていない
  ぼくの答えを問うているのだ

  ぼくはいつも
  ”どうしたい?”と
  ぼくの願いを問われているのだ

  ・・・・・・と思う

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”今を生きる”j

  いつでもできることは
  いつかできなくなること

  いつでも伝えられることは
  いつか伝えられなくなること

  いつでも会える人は
  いつか会えなくなる人

  いまを大切に
  いまを生きていこうと思う

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”花を見た時”

ぼくね・・・・・

  こどもの頃は
  花を見てもなんとも思わなかったけど
  今は綺麗だなって思える。

  歳のせいかな?っておもったけど多分違う
  花を綺麗という人に出会い
  その人の気持ちを理解したいと思ったから
  わかるようになったんだと思う。

  いろんな人に影響をうけ
  豊かになっていく未来は
  楽しみしかない
  
   ・・・・・そう思う

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ