月別アーカイブ: 2月 2014

”お帰り”

  すべてを
  失ったとき
  笑顔で迎えてくれる人

  昔と同じ気持ちで
  さりげない
  やさしさで
  接してくれる人

  もう一度
  ここから一緒に
  歩きだそうと
  目で言ってくれる人

いろんな人に
支えられて
今日まで生きてこれた
そして
これからも多くの人に
気づかないうちに
支えられて生きていくにちがいない

だから
今日出会うみんなに
”ありがとう”と伝えたい

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”今日という日”

  好きになれば 切なくなることもある
  行動すれば 失敗することもある
  信じていれば 裏切られることもある
  夢を追えば 挫けることもある
  生きていれば 辛いこともある
  でも
  困難があるからこそ 人は強くなれる

  どんな一日であっても
  今日という日を
  大事に生きていきたい

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”しあわせ探し”

  しあわせな人は
  しあわせ探しが
  うまい人

  しあわせはどんな人の周りにもある
  ただ
  それを見つけられるかどうかで
  しあわせかどうかが決まるんだと思う

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”毎日が大好き”

  一昨日には
  見えなかった景色がみられるから
  昨日が好き

  昨日聞けなかった
  音が聞けるから
  今日が好き

  今日会えなかった
  人に会えるから
  明日が好き

  明後日も、その先も
  ずっと、きっと
  何かに出会えるから
  毎日が好き

  生きていることが大好き

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”新たな気持ちで”

  いつも悩んだり
  誰かを憎んだり、恨んだりしても
  人生なんか大して変わらない

  わかっているけど
  心が荒れてしまうよね

  うんと人生を変えたければ
  誰かを大好きになることを
  はじめたらいい

  過ぎ去った
  すべてのことに”ありがとう”
  そして
  これから来るべき
  すべてのことに”はい”という心を

  今日からまた初めてみよう
  そんな気持ちで

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”かけがえのない人”

  その人の痛みが
  自分のことのように感じたら
  その人は自分にとって
  大事な人なんだろう

  その人の喜びが
  自分の喜びのように感じたら
  その人は大切な人なんだろう

  どんな感情も共にしたいと
  思ったその時
  その人は
  かけがいのない人になる

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”約束”

  冷めたコーヒーは
  飲んではいけない

  終わった恋は
  回想してはいけない

  昨日のメールは
  読み返さない

  今日の空気を
  吸って吐いて

  空を飛ぶ
  鳥を見上げて

  時計の針を
  前へと進め

  約束の時間に
  遅れないように急ぐ

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”いつもそばにいてくれる”

  空を見上げたとき
  僕は空にむかって
  いつも懺悔する

  そうすると
  背中の荷物が多くて
  しんどくなった時に
  天が助けてくれる

  どこにいても
  何をしてても
  天がいつもそばにいて
  僕を見守ってくれるような
  気がする

    

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”ありがとう”

  もてあそばれて
  捨てられた
  道端に
  咲いていた
  名も知らぬ黄色の花

  そこから
  再び
  歩き出す勇気を
  教えてくれた
  小さな太陽

  こぼれても
  こぼれても
  なお
  あふれ出す
  愛の泉よ
           谷郁雄

名も無き花が
小さな太陽が

いつも
どんな時も
愛をもって
ありがとうを心に
生きていきなさいと

教えてくれる

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

”太陽と月”

  太陽と月はどこにいても見ることができる
  太陽と月からたくさんの恩恵を受けている
  でも、太陽と月に日々感謝することは
  少ない気がする
  特に月には・・・・

  月は太陽の光を受けて、
  夜道を照らしてくれる
  たとえ夜道を外灯があっても
  空では月が僕たちを見守ってくれてる

  自分の周りにも
  月のような存在のようなひとがいる気がする
  ただ
  その存在に気がつかないだけ

  日中の月と同じように
  見えにくいかもしれないけど
  
  いつもそばに居て見守ってくれている
  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ