月別アーカイブ: 10月 2012

灰が峰から呉の街を一望して・・・・

会合のため呉を訪れた。
初めて訪れる呉
どんな街なのか知りたくて
呉の街が一望できる、灰が峰に登ってみました。
歩いて、ゆっくり登りたかったけど
今回は、時間短縮のためタクシーで登ってもらいました

少し霞んでましたが
呉の街全体が、柳井の街も、
遠くは四国も・・・・・・見えているはず。
入り組んだ湾、まだ存在する弾薬庫
ここで、かつて戦艦大和が作られた
・・・・・と思うと
時は現在ではなく、戦時中にタイムスリップしてしまいそうな
どこか、冷やっといた空気感のある風景。

でも、どんな時代でも海、山の風景はかわらないのだろう

自然の美しさ、雄大さが胸に迫ってきた。

自然の中で繰り広げられる、人類の歴史
呉での歴史をもっと知りたくて
次なる、目的地へと・・・・・

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

医療セミナーに参加して

山口市健康づくりセンターで行われた
小児医療セミナーに

出席しました。

このセミナーは
県内の小児医療に携わっている
医師、看護師、薬剤師、事務の方
様々な職種の方が集まって
みんなでテーマに沿って議論します。
今回は・・・・・
”予防接種をどう進めますか?”というテーマ

昨今どんどん接種できる予防接種が増えてます。
予防できる病気が増えたこと
予防接種後進国と呼ばれていた我が国が
やっと、先進国に追いつつあるのはうれしいのだけど
過密スケジュールに
患者さんもスタッフも四苦八苦
そこで
様々なケースについて

グループに分かれて検討します
”やっぱり同時接種しないと勧めないと”
”一回の同時接種は4本まで?”
”任意接種はどのタイミングで接種?”
”インフルエンザも勧めないと”
・・・・・・などなど
様々なことを議論しながら、スケジュールを組みました。
そして、グループ毎に発表していきます
どんなスケジュールを組んだか、真剣にみんなきいてます
10グループ以上ありましたが
どれも、同じスケジュールはありませんでした。

予防接種のスケジュールに正解はありません。
ひとりひとりに合わせて、
真剣にスケジューリングしていくのみ
真剣に悩むことがみんなの明るい未来に続く

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”スープフル”・・・・しばしのお別れ!!

時に無性に食べたくなるお店の一つ

スープカレーのお店”Soup Full”に行きました

定番の赤カレーに

牛スジ肉の”黒カレー”
一口、口に入れた途端に
カレーのうま味がサラッと喉を通り抜け
美味しさがあっという間に口の中に広がります。
そして、ごはんがすすみます。

何とも言えない絶品カレーに大満足
でも、このお店
区画整理のため、閉店するとのことでした。
でも、移転先を探しているところとか
ちょっと安心したけど・・・・・・
再開される日まで、この味をずっと覚えていないと
美味しいカレー、ありがとうございました。
また、食べられる日を楽しみにしています

最後に
定番の我が家の撮影タイムの風景を

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”日和庵”で夢のようなランチ

ゆっくり休日のランチを楽しむために

下関の”日和庵”にやってきました。
純日本家屋でたべるフランス料理

関門海峡を見下ろすロケーションに
雰囲気も最高

テーブルセットを見ても
どんな料理が運ばれてくるか・・・・・楽しみになります。

味も見ても楽しめる芸術的な前菜

ポタージュも甘くて温かくて、量もたっぷり
そして、メインは

魚と

お肉
お肉は鶏か豚かチョイスできるのが、またうれしい。
そして、最後は、デザート

満たされたお腹でも
デザートのこの甘さは、たまりません

美味しいだけでなく
このフルコースランチ
3000円でお釣りがくるのがまたうれしい
ちょっぴり優雅な時間を過ごせて、
夢のようなランチで
ちょっぴり心豊かにになった気がします。

関門花火大会の時は
ここでディナーをとりながら・・・・・最高だろうなぁ
でも
来年の分は、すでに予約で埋まってるとか
・・・・残念

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”花の海”で実り体験

西日本最大のシステム農場

”花の海”に行ってきました。
多くのビニールハウスが並び、広大な畑に

様々な種類の野菜が植えられてます。
農業体験もできるようで
今は、芋ほりが体験できるようです

農作物だけでなく
羊、牛、ウサギがいて、エサをあげることができます。

今回のお目当ては・・・・・

”コスモス”
丈の低いコスモスが咲いていました
でも、行った時は咲き始め
・・・・今は20万本のコスモスが見頃を迎えてるとか・・・・・
いっぱい咲いてなくても
可憐な花が風にフワッと揺れてる姿に
見ているだけで、心休まります。

そして、売店では

収穫された果物で作られたジャムなどの
花の海オリジナル商品が販売されてました。
どれも、美味しそう~~

”花の海”は、実りの秋を肌で感じながら
いろいろ体験できる
楽しいところでした。

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”入道”の絶品グルメ

お魚が美味しいというお店
新山口駅前にある”入道”に初めて行ってきました。

予約しないと、なかなか食べられない人気店
何とか、カウンターの席が確保できました。
噂の通り

脂ののったトロが口の中でとろけていました。
そして、噂にきいてた初めて食べる

その名の通り、喉まで黒いという”のど黒”
でも、白身のお魚だけど、
びっくりするくらい脂がのっていて、絶品
もっと、もっと食べたくなる味

そして、もう一品忘れられない

これまた、絶品
焼き鯖鮨なのに、生の食感があり
あの鯖特有な臭みがなく
・・・・・鯖の想像を超えた隠れたうまみがぎっしり現れた味

どれも、とっても美味しくて
いけないとわかっていても
思わず・・・・・・

(汗)

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”きらら物産展”へ

阿知須のきららドームで開催された”きらら物産展”に行ってきました。

この催しは、山口県内から
美味しいもの、名産品が集合する、毎年とっても楽しみなイベント
みそ、しょうゆ、お饅頭、お酒、魚、肉・・・・・・に
木のおもちゃに、皮製品、車、住宅・・・・・・にどのブースも魅力的で
見て回ってると、どれだけ時間があっても足りないほど
山口の豊かな自然と実りある収穫の秋
自然の恵み豊かな山口の素晴らしさを肌で感じます

そして、全国的にも人気が出ている”ちょるる君”にも出会い、思わず記念撮影
ドームの外もにぎやか
木工細工を作ったり、白バイに乗ることができたり
日頃できたい体験がたくさんできます。

そして、ここ”きらら浜”は
散歩するだけでも気持ちいい大好きな場所です

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

リュックいっぱいの・・・・・

さあ、いよいよ

乗鞍3000mの世界へ一歩踏み出した
ここは登り始め

空気も薄く、息もあがりやすく、体の負担は大きいはずだけど
体に思ったほど負担がかからない
これは、この景色に癒され
そして自然に育まれているから・・・・って気がした

そして、先へ先へと進んで行き

剣が峰登山口に到着
さぁ、これからが大変、気合を入れて・・・・

めざす山頂が目の前に現れてきた
そして、足元には雪が・・・・・硬い、硬い雪が・・・・

こんな急こう配を登って行きます
どんな急こう配であっても
一歩、一歩ずつあわてずに
疲れたら、休んで、山の新鮮な空気を大きく吸うと
また、頑張れる勇気をもらえます。
そして、また、一歩、一歩・・・・進んで行きます

そして、とうとう、ついに・・・・・

3026mを制覇!!
嬉しくて、写真撮りまくりました。

あの雷鳥も、近くまで飛んできてくれました
そして、登頂を果たした後の

制覇した山をバックに
友と飲んだコーヒはまた格別でした。

さあ、これで初めてのそして充実した山の旅は終わり
・・・・・・ではなく
帰りは、乗鞍スカイラインを

バスしか通れない道を占領して
景色を独占して
山からの風を切り、太陽の光を全身に浴び
転がるように、自転車で
下界へそして現実の社会へ駆けていきました
たくさんの勇気と達成感と思い出とを・・・・・
リュックいっぱいにつめて

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

天空の楽園

今日も朝5時に朝食をとり、乗鞍へ出発

乗鞍スカイラインは自家用車乗り入れ禁止

バスで畳平まで昇ります
始発のバスに乗るつもりが
昨日初雪が振り、路面凍結のため、出発が遅れ、9時になりました。

出発を待ってる間に・・・・
ちょっとしたダイヤモンドヘッドが拝めました
そして、9時に出発を許可されて、いざ、乗鞍へ!!

昨日同様
真っ青な空に、美しい山肌が見え隠れし
バスの中で歓声が上がる
そして、バスに乗ること40分、畳平に到着

そこから、ちょっと魔王岳へ
そこからの風景に・・・・・・

昨日上った穂高の山々、そして名峰槍ヶ岳もくっきり
そして、周りを見渡すと

雲海の幻想世界に、ここは天空の楽園か?と錯覚するぐらい

360度パノラマの美しい光景に
息を吐き出す暇もないぐらい!!

でも、ここは中間地点

3000mの世界、剣が峰に挑戦、出発だぁ~~

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

ドリトル先生な大将

旅の楽しみはやっぱり食事
今回も、美味しい食事に出会いました

新穂高ロープウエイ乗り場のコーヒー

ただのコーヒーのようだけど
このコーヒが一口飲んだだけで・・・・心も体もホッと温めてくました
水がいいのか、空気がいいのか、体が求めているのか
記憶にずっと残る美味しいコーヒーとチーズケーキでした。

そして、夜は
明日にも備えて、ガッツリ肉を・・・・ってことで

浅間温泉の”みの”というお店に行きました

看板には馬刺し、ステーキに、しゃぶしゃぶに・・・・
いろいろな肉料理が楽しめると思いきや
メニューは一つ、それも日によって違う
今日は

この立派な霜降り肉
それも前沢牛をいただきます
ステーキでガッツリ

540gもいただきました
これだけ食べても、肉の脂の質がいいのか
塩コショウの味付けだけで、なんのソースもいりません
肉の味だけで、気がつくと540g完食してました。

その食べっぷりに
大将もニコニコ・・・だんだん大将の話も熱が入ってきます。

実は、この大将
不思議と動物に好かれるというドリトル先生のようだとか
まちなかで野良猫が寄ってきたり
鹿に山の中で美味しいキノコの場所を教えてもらったり
動物との不思議な話がいっぱい
でも、動物園は大将にとって危険なところだとか
動物園に行くと動物が大歓迎で
ライオンが抱きつこうと襲いかかってきたり
ゾウが突進したり
猿山のサルが大騒ぎしたり
動物園が大騒動らしいのです。

こんなドリトル先生の大将が選んだ肉だから
きっと、美味しいかったのかなぁ

日頃食べられないような
なんか、夢みてるような食事の連続でした

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。