月別アーカイブ: 7月 2012

鹿野の喫茶店

猛暑の毎日。
涼を求めて・・・・・鹿野へ
鹿野は山の中にある町。
猛暑のはずだけど、風が心地よい。

避暑を求めての鹿野ドライブだけど
鹿野には

こんな風な隠れ屋的な喫茶店があるのも魅力。
今回訪れたのは
”Kusaura”という、県道から小道を入って行ったところにある喫茶店

完全に自然の中に溶け込んでる喫茶店クーラーもないけど
木陰で、川のせせらぎを聴きながら涼をとった。

冷たい飲み物を飲むたびに
自分の体が自然の中に溶け込み、癒されるのを感じた。

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

ロンドンオリンピック開幕

待ちに待ったロンドンオリンピックがはじまった

産業革命が起こり
007風に登場されたエリザベス女王
Mrビーンのコミカルな演技に笑い
メリーポピンズなどが登場しファンタジーの世界に引き込まれ
60年代から現代まで
仮想と現実の世界を行ったり来たり
・・・・・ワクワク、ドキドキさせられた開会式

そして、多くの選手たちが入場してきて
そして、聖火に火がともり

画面いっぱいに広がる光の華に目を奪われ
そして

華やかに、花火が上がり
開会式のクライマックスに

ポールマッカートニーの歌声とともに
平和の鐘が鳴り響く

ついに始まったオリンピック
人類の挑戦、美しき戦いが始まった・・・・
その戦いに目が離せない
美しき精神が、世界平和につながりますようにひとりひとりをしっかり応援するつもり
だけど
だた、ただ・・・・その時差が、寝不足が・・・・心配

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”わりかん”で、最高の笑顔

発表会の終わった後
”わりかん”で打ち上げ。

ここのもつ鍋、牛スジの煮込みなど

料理は最高。
ビールも進み・・・・

みんな笑顔で、この盛り上がり。

こうやって、美味しい料理やお酒が味わえるのは
みんな、演奏頑張ったから
そして、こんな機会をもらえた
斉藤先生には、感謝です。

あ~、ビール、美味しかった
だから、発表会に出るのは、やめられません
来年もよろしくお願いします!!

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

Summer Carnival

今年も斉藤真実先生の発表会
”Summer Carnival”

に一家で参加させてもらいました

こどもは、今回はバイオリン一本で

ドイツ民謡”素晴らしき人生”を演奏しました。
アスピラートは、弦楽器がとても響くいいホール
とても堂々といい演奏ができました。

そして、ママは斉藤先生と連弾
葉加瀬太郎”情熱大陸”を
息もぴったりあった情熱的な演奏で、会場を熱くさせてました。

そして、自分は・・・・・
辻井伸行”川のささやき”
シベリウス”ロマンス”  を演奏
今弾ける力を全部出せた・・・・と思う

そして、終わってみると
池内ワールドをたっぷり披露できたような気がした。

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

”山賊”は三拍子そろった楽しいところ

久しぶりに”山賊”に行ってきました

お店全体が楽しいムードいっぱい。
連休だったから、他県ナンバーの車もいっぱい。
駐車場もいっぱい。
でも、お店全体が夏祭りの雰囲気いっぱい
だから、並んでる間も

待つこと1時間以上
でも、退屈せずに、全然平気・・・・・・

そして、料理が運ばれてきて
かぶりつくしかない、豪快料理。

やっぱり、山賊は
”来てよし、遊んでよし、食べてよし”の
三拍子そろった楽しい所だった。

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

イケメンピアニスト 清塚信也さんとの出会い

映画「のだめカンタービレ」や
大河ドラマ「龍馬伝」内での演奏で有名なピアニスト

清塚信也さんのコンサートに行ってきました。

クラシックからジャズまでジャンルにこだわらず
確かなテクニックに裏打ちされた表現力
曲の合間の面白いトーク
アンコールでは、即興のメドレー
目も覚めるような速弾き
・・・・・・・・
イケメンだけでなく
音楽をピアノを愛する心があふれ出てて
演奏会終了時には、すっかり魅了されていた。

でも、彼の凄いのは、演奏だけではなかった。
演奏後疲れているのにこの気さくな笑顔。

サインも笑顔で答えてくれる

我が家もしっかりサインと握手をしてもらい
もう、清塚君のオーラにメロメロの我が家
この写真、我が家のお宝の一枚になりそうです

素晴らしいピアニストの出会いに感謝

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

なつかしいカブトムシ

買い物が終わって
店に出て、目についたのが・・・・

立派なコーカサスオオカブト

その堂々とした黒光りした姿にうっとり。
自分はクワガタよりもカブトムシ派。
しばらく、じっと見ていると・・・・・
幼い日、カブトムシを飼って
共に過ごした日々
 えさを食べてた姿
 指の上で歩き回ってた感触
 夜中、暴れまくって眠れなかった日
 ・・・・・そして、悲しいお別れ
暑い夏の思い出としてよみがえってきた。

世界一の

ヘラクレスオオカブトの桁違いの迫力にびっくり。

久しぶりに少年心を掻き立てられ
こども達に混じって、少年に戻った気がした

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

三瓶山~旅の思い出とお好み焼き~

蒜山を後にして、次むかったのは・・・・・三瓶山
到着時には、雲の切れ間から太陽も顔出し
とても、さわやかな風が吹いてくる
そして、不安定な天候からか、人も疎ら
ほぼ、独占状態

リフトに乗って、山頂へ
山頂からの光景も何とも言えないけど
実は・・・・足をブラブラさせて、リフトで
フッと体ごと直滑降で下りていく・・・・
この感覚がたまらない。

初夏の雰囲気の三瓶山
三瓶山の周囲をグルッと回わりこんな、光景を独り占めそして、ここで食べたソフトクリーム
実は、ラクトアイスだけど
とっても、とっても美味しかった。

そして、帰路につき
夕食は家で家族とともにお好み焼きパーティー
具だくさんのお好み焼き
内容いっぱいの旅の思い出を一緒に混ぜてお好み焼き
いつもと、ちょっと味のちがうお好み焼き

今回も、内容盛りだくさんの
鳥取・島根日帰りの旅。

次は、どこに・・・・・・行く?

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

蒜山高原

打吹公園団子を食べ終わると
雨もあがり
更なる目的地・・・・・

蒜山高原へ
雲はかかってたけど
のんびり牛や馬が放牧されてて、空気が美味しい
高原の中を歩くだけでも
この解放感がたまらない。

そして、ここで食べた

ヨーグルト
ふたを開けただけで、ただものでない雰囲気
そして、食べたら、口に広がる濃厚で重厚な味
病み付きになりそう。

そして、蒜山と言えば・・・・
蒜山焼きそばを食べないと

人気ナンバーワンのお店”悠々”に行ってきました。
いつも行列してるらしいけど
開店11時前に着いたから・・・・・
楽勝、一番乗り

お味は、ホルモン入り焼きそばで
くせになりそうなお味。

天気はちょっと残念だったけど
蒜山って
遊びところ満載
真夏の避暑地としても最高だろうなぁ
ここもまた訪れたいところ

そして、まだまだ、旅は続く・・・・

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。

打吹公園団子

投入堂に行かなかったので
時間に余裕ができたので・・・・・
旅の楽しみは、やっぱり食べ物

投入堂近くにある

打吹公園団子本店へ。
朝8時台なのに、お店はすでにオープン
そして、中には喫茶室もあり
そこも、すでにオープン。
多くのお客さんでにぎわってる

早速、いただきました

お抹茶と打吹公園団子。
小ぶりの一口サイズのお団子がかわいい
柔らくて、甘みもちょうどいい
ほんとに、美味しいお団子。
お土産に買って・・・・家族も大満足でした。

甘いものを食べた後は
さぁ、次に移動

つ・づ・く

カテゴリー: 心の調べ | コメントは受け付けていません。