月別アーカイブ: 6月 2011

ランチミーティング

スタッフのみんなとランチミーティング。
今回は
新しいスタッフを交えてのランチミーティング。

ミーティングという名前だけど
実はみんなと楽しく、食べて
昼間だから飲みはないけど・・・・
楽しい時間を共有し
チームワークを高めている。

今回も気が付くと
午後の診療時間が近づいてて・・・
あわててお開き。

午後の診療風景を見ると
新しくスタッフも増え
ますます強力なチームになった気がして
とてもうれしくなった。

ちなみに、食べた料理。

ウナギに、分厚い刺身に・・・・昼間から大満足。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

やまぐちの夏はジャズがお似合い

デパートの前でミニジャズコンサートが行われてた
ちょっと、足を止めて鑑賞。

はじめは、JJ&あべ川バンド。
黒人歌手JUJUさんのソウルフルな歌声に引き込まれ・・・

JUJUさんもスティヴィー・ワンダーの曲など熱唱。
はくりょく~~~~~~~
続いては

スターダスト☆ビッグバンド。
金管楽器のアンサンブルが、エネルギーが
心にビンビン伝わってくる。
そして、バンドのメンバーも

立ち上がっても・・・・ノリノリ。
からだ全体で、
”音楽大好き””演奏するのが楽しくてたまらない”・・・・と
表現している。

サックス・・・ってかっこいい。
サックス・・・吹いてみたい。
終わってみると、もう影響されてる(単純)

Jazzyなリズムに
魂震わされたひと時だった。

あついなつにはJazzがおにあい

7月10日(日) ニューメディアプラザで 
 「第7回 ジャズフェスタやまぐち」が行われるようです。
行ってみたいような・・・・

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

トーイストーリ3

またまた台風が近づいてた週末
こんな時はおうちでゆっくりDVD鑑賞を。

今頃になってちょっと気になってた
「トーイストーリー3」を鑑賞。

大学生になるアンディ。
小さいころから遊んでたおもちゃを
保育園に寄付することにした。
最初は喜んでたおもちゃ達
でも、乱暴に扱われ、保育園を脱走し
アンディのもとに帰ろうする・・・・
人目をはばかりながらの脱走劇。
ごみ処理されそうになり・・・・
ウッディ、バズ、おもちゃ達の運命は・・・・

夢と冒険とサスペンスのアニメ。
見終わった時、
少年時代を思いだし・・・・胸熱くなった。

小さいとき大事にしてた
パンダのぬいぐるみ、茶くまさん、なつかしいおもちゃ達・・・・
今、どうしてるのかな?
さみしかったかな?
幼き日の子供部屋に思いを馳せてた・・・・

おとなもこどもも楽しめるアニメ

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

脳梗塞の治療戦略

川崎医科大学脳卒中医学教室 
教授 木村和美先生 の講演を聞いた。

脳梗塞を起こす危険因子は
 ①年齢 ②男性
 ③高血圧 ④糖代謝異常 ⑤脂質代謝異常
 ⑥心房細動 ⑦喫煙 ⑧大量の飲酒
年齢、男性は変えようもないけど
後は防ごうと思えば、防げるもの。

特に高血圧、糖代謝、脂質代謝異常のコントロールは重要。
また
75歳以上、収縮期血圧160㎎以上、お酒をたくさん飲まれる方は
抗血栓薬を飲んで予防しましょう。

そして、最近注目されてるのが
睡眠時無呼吸症候群の方。
脳梗塞発症するリスクが高いので
・・・・
夜大きないびきをかく人
昼間うつらうつらしてしまう人
起きた時ひどい頭痛
・・・・があるかたは脳梗塞発症に注意です。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

プレタールOD錠

医学も日に日に進歩し
いい薬もどんどんでてきている。

今回は薬についての講演会に出席。

現在の新薬開発の目玉は
2種類の違う薬を1剤にまとめた合剤。
口の中であっという間に溶けてしまうOD錠。

今回は、その中で
世界初の脳梗塞治療OD薬「プレタール」錠の話だった。
この薬は、脳梗塞の患者さんにとって
 ①口の中でサッと溶けるので、服用の負担が軽減される
 ②併用薬が多く、飲水に苦労しても、服用の負担が軽減される
 ③分割しても服薬できるので、症状に応じて用量が調節できる
 ④後遺症で手先が不自由でも、簡単に飲める工夫がされてる
などのメリットがある。

余談だけど
実は、今回の震災のときにもOD錠は大活躍だったそうだ。
避難所生活では、水は貴重。 
  だから水がなくても飲めるOD錠は大活躍。
避難所生活では、夜真っ暗でつまずいて、・・・トイレに行くのも大変。
  水なしで飲めるので排尿が少なくなって大活躍

プレタールOD錠だけでなく、
OD錠はいろいろな場面で大活躍。
患者さんのためにいい薬の登場は大歓迎。 
今後の新薬登場にも期待大。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

防府南ロータリー最終夜間例会

防府南ロータリークラブの
今期最終夜間例会。

診療の関係で
途中参加なので、会場入りした時は
もうすでに、楽しい雰囲気に包まれてた。
早く、その雰囲気に追いつけ・・・・と
ちょっと、ペースがいつもよりハイ、ピッチ。

今回最終夜間例会なので
会長さん、幹事さんが今回で終わり
来月から新しい会長さん、幹事さんのもとで
新しい一年が始まる。

けじめの夜間例会だからか
いつもより、どこかピーンとした空気。

その理由の一つに
今まで会を支えてこられた
大先輩の引退もあった。
いつもこどもを見守る父親のような目線で
接してくれた先輩方の引退。
とても、さみしい気持ちになる。

このまま楽しい時間が終わらなければいいのに・・・
と思いながら、
夜はいつの間にか更けていった。

みなさん一年間お疲れ様でした。
また7月から、よろしくお願いします。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

基本の大切さ

毎週木曜日は
防府市準倫理法人会の経営者モーニングセミナーの日。

その会で、進行役を任されているけど
・・・・なかなか
思うように進行できない。

そんな時
山口市倫理法人会のメンバーの方から
マニュアルにそう方法
・・・・開始の時間から
   しおりの置き方
   ベルの鳴らし方
   起立、着席のタイミング
   BGM、マイクの音量
・・・・マニュアルとの違い

こうすることで
貴重な朝、来られたみんなに
いつも元気を与えることができるよ。・・・・と教えてもらった。

マニュアルの意味
基本の意味
基本の大切さ・・・・・を教えていただいた。

目的達成には
基本が大切だし
どんな時にも、
基本を忘れてはだめだよ

ハッとと気づかされた。

来週はしっかりマニュアルを読んで
モーニングセミナーに望んでみよう。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

アチーブメント株式会社

コンサルティング会社「アチーブメント株式会社」
の講演会に出席した。

人間の行動には、必ず目的があり快適感情に向かって行動する。
  快適感情すなわち好きになること
  自分の願望のど真ん中に何があるか?何を望んでるか?
  好きになる仕組みをどうつくるか
これが大事だと・・・・青木仁志代表が力説

仕事、勉強、経営、子育てにも・・・すべてに共通すると。

好きになるものをもつ
好きになったものを追求する
好きになったものを伝えていく
それが、秘訣。

早起きして、自分を見つめる時間を持つ
素直な心を持ち   
目的にむかう意志を持って

人生を楽しみ
実践する。

ひとつひとつの言葉に力がある
青木仁志氏の言葉。

今まで感じていたこと
これをこのまま実践したらいいんだよ
・・・・と言われたような気がした。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

”彦の会”

みんな食べるのが好き
みんな話すのが好き
みんないろんな人と会うのが好き
みんないろんな勉強するのが好き
そして、いつもみんな前向き。

そして、気が付くと
3人とも”彦”がついてた。
そしてついた会の名前”彦の会”

そんな、3人に気が合う仲間と
我が家に集まって
食べて、飲んで、、しゃべくって・・・・
用意した料理、お酒も
あっという間になくなって
いつの間にか真夜中。

楽しい”彦の会。

彦がついても、つかなくても
次回参加希望の方は、ご連絡を。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

監督は教育者

こどもと久しぶりに自転車でお散歩。
ちょっと遠出して・・・・昔通ってた小学校へ。

なつかしい小学校。
校庭では、少年サッカーチームが練習をしていた。
中に入って、休憩を兼ねて見学・・・と思ったら
こどもが、「不審者は中に入ったら、だめ。」
・・・・自分たちは不審者??・・・・

でも、
サッカーチームの監督は知り合いだったので
こどもも納得して、一緒にグランドで見学。

こどもたちが一生懸命汗を流してる。
学年、女の子、男の子も関係なく
みんな一緒に汗をかいている。

そして、こどもたちも父兄も
監督にきちんと挨拶。
偶然グランドの外に通りかかった卒業生も
監督にきちんと挨拶。
それにきちんと応える監督。

スポーツを通して
こどもたちとの絆がしっかりできている監督。
監督は、町の教育者だな・・・
襟を正して・・・見学。

こどもも監督の人柄がわかったのか
最初は恥ずかしがっていたけど
帰る時は
・・・・今度一緒にご飯食べようね・・・と
笑顔で話してた。

地域との絆、大切な絆。
自分もひとりひとりとの絆を大切にして
地域で生きていきたい。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ