月別アーカイブ: 2月 2011

新しい看板

いつも明るい笑顔のYちゃんに呼ばれて
待合室に行ってみると・・・・


イーゼルいっぱいに
病院の名前を描いてくれてた。
シンボルのサンタ君が
もっとかわいくなってる・・・・

その愛くるしいサンタ君と
センスのいいYちゃんの才能に
新しい看板の完成をお祝いするかのように
スタッフ全員の拍手・・・待合室中にずっと鳴り響いた。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

72時間

NZで起こった大地震。
多くの死者がでて、被害も大変大きいようだ。

仕事が終わって、TVをつけると、
その悲惨な情景に釘付けになった。
そして、大勢の人が、
がれきの中から一人でも多くの方を救出しようと
懸命に・・・・作業している。

でも、時間は刻々と過ぎていく。
72時間が人命救助の山場だと・・・さかんに報道している。
その時間が、刻々と近づいている。

ある救助経験されたことが言ってた。
「72時間は一つの山かもしれないけど
それよりも大切なものは、あきらめないことだ」と訴えていた。
まさに生死のはざまで仕事をしている人の言葉だ。

どんなに、助かる可能性がほとんどなくても
わずかでも、助かる可能性があるなら
最後まで、あきらめずに・・・・治療する。

救助隊も医者も同じ気持ちなんだ。
「最後まで、あきらめない、あきらめてはいけない」

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

しあわせさん

今日、こんな話を聞いた。

しあわせさんって知ってる?
誰のそばにもしあわせさんがいる。
しあわせさんがいたら、いつも幸せになれる。
どんな不幸のドン底の時にも
幸せは存在してるし、しあわせさんが見てくれてる。
しあわせさんに気がついていないだけ。
でも、しあわせさんは
怒ったら・・・逃げ出してしまうんだって。

しあわせさんが逃げないように
いつもニコニコ笑顔で過ごそう。
でも、未熟な自分。
もし怒ってしまったら
悲しい顔のしあわせさんにすぐ謝って
しあわせさんにニコニコそばにいてもらおう。

さあ、今日も一日笑顔で
一人でも多くの人が元気になるようにがんばろう。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

似顔絵

こども達に人気のイーゼル。
あっというまに、チョークは小さくなってるし
床は、チョークの粉で真っ白。
スタッフのみんなは、目を細めながら
毎日そうじをしている。

今日、前から来てくれてる男の子が
お熱が急にでたからと・・・来院。
お薬をもらって、帰る前
その男の子に呼ばれて、待合室に行くと
「先生の似顔絵たよ」と
イーゼルの前にちょっともじもじしながら立ってた。

イーゼルに描かれた
かわいい男の子。
うれしくて・・・・
大人げなくも、もじもじしてしまった。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

完成はまじかだけど

開院して1週間経って、診療はしているけど
実は、まだ建物全体の工事は続いてる。

現場の方々の配慮で
工事をしていることを
意識しないと全く気付かないないほど。
そして、時折、現場監督さんが
「これをつけましょう」、「これをお手伝いしましょう」と
工事現場からニコニコした笑顔で医院に顔をだしてくれる。
作業してる姿をみると
なぜか、楽しい気分になってくる。

でも、そんな工事ももう終盤
だんだん、物音がする回数が減り
停まってる車の台数が減り
明かりが点いてる時間が減り
・・・・・・・

確実に完成の日が近づいてる。
うれしいような、さみしいような・・・・・

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

パッヘルベルのカノン

お昼からプリマヴェラ合奏団の定期演奏会を
アスピラートに聞きに行った。

オープニングは
パッヘルベルのカノン。
一つの旋律が繰り返されうちに、
各声部が次々を変奏主題を展開し
重厚な音楽を紡ぎだすカノン。

人生も
同じようなことの繰り返しかもしれないけど
その時の経験が次の時には
もっと、素晴らしい経験ができるための礎になっている。
そして、人生はどんどん深まっていく。
・・・・・その時一生懸命に生きていくことが
重要だと・・・・・

そんなことを考えながら
ハイドン、モーツアルト、ロッシーニの弦楽器の調べ
現実を離れ、夢心地に酔いしれた
休日の午後だった。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

プレイルーム

 

診察室にいても
待合室から、こども達の声が聞こえてくる。
大きな声、そして、こどもの声に混じってお母さんの声も。
耳を澄ましてみると
どうも・・・こども達が帰りたがってないようだ。

こども達が帰りたがらない・・・
こども達に喜んでもらってるプレイルームができて
とてもよかった。

「また、遊びにおいでね」
「また、遊びに来ようね」
ここは病院なのに・・・・と気になりながらも
こども達を説得してる。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

朝礼

朝、防府市準倫理法人会のモーニングセミナーに出席。
今日は倫理法人会が薦めている活力朝礼のDVDを鑑賞した。

朝礼を長年続けいる職場が紹介された。
朝礼の雰囲気から、みんなのまとまりのよさ
そして仕事振りが目に浮かんでくる。
素晴らしい・・・・の一言。

実は
サンタキッズ&ファミリークリニックでも朝礼をしている。
みんなが集まった初日。
いきなり朝礼から仕事を始めた。
挨拶実習、「職場の教養」輪読、理念の斉唱、そして連絡事項・・・
朝礼が終わり、仕事開始。

その後も毎日、朝礼をしている。

朝礼で心をひとつにして
スタッフ全員、
多くの安心とやすらぎを集め、全ての人に幸せを届けるために・・・
毎日がんばってる。

今日見た職場の朝礼には、足元にも及ばないけど
朝礼で心をひとつにして
これからずっとがんばっていこうと思ってます。

よろしくお願いします。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

うれしい再会

開院した日は、生憎の雨。

こんな悪天気の時に
体調が悪いのに、病院まで来るのは大変。
でも、たくさんの方が診えた。
前医院のこども達が多く訪れてくれた。

熱が出てるのに、咳が止まらないのに
だるいのに
お子さんのことが心配なのに
診察室に入ってきた瞬間に
お互い笑顔になってしまう。

一ヶ月以上休診にしてたから
再会できたうれしさが、こみ上げてくる。
その笑顔の向こうに
休んだ間どう過ごしたのか・・・不思議と伝わってくる気がした。

診療を通して関わった実際の時間はわずかもしれないけど
共有した時間の重さを認識した。
診察に入ってくるひとりひとりは
とても大切な人に思えて仕方がなかった。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ

ついに開院!!

多くの方のおかげで、無事開院することができました。
緊張の中次々届く花や観葉植物。
みんなの気持ちのこもった贈り物に
いつのまにか緊張も和らいだ気がします。

医療を通して
一人でも多くの人に
心の花を届けたい・・・

サンタキッズ&ファミリークリニックを
よろしくお願いします。

カテゴリー: 心の調べ | コメントをどうぞ